シェンクワンに初上陸

   

手汗をかきすぎて携帯の指紋認証がうまくいきません。れんしです。手汗キャンセラーシステムの導入をお願いします。

2泊3日でラオスの北東部の街シェンクワンに行ってきました。

 
住んでいるビエンチャンからは飛行機で約30分。国内線ターミナルにも初めて行ったし、プロペラ機にも初めて乗りました。

 
大自然の中にポツリと滑走路。結構好きですね。この感じ。笑

 
荷物も適当に運ばれてきてその辺に置かれ、自分で探し出す。良い感じです。笑 

 

荷物を探し出し外に出ると、目の前には山!山!山!

まるで大学時代の最寄駅「相原駅(JR横浜線)」を彷彿とさせる絶景になんだか帰ってきた感じが…。

 
シェンクワンはベトナム戦争で激戦地となった場所で、いまもなお不発弾が多く残っている場所でもあります。

実際に現地の人の話を聞いたり、跡地を訪れたりして、自分の目で見て、足で歩き、肌で感じる事ができたことはとても貴重な経験になったと思います。

 

※注 目は開いている。よし。

自分の知らなかったことをたくさん教えてもらい、サッカーだけしか知らない人間にならないように色んな事にアンテナを張りつつ、選手としても、人としても成長できるようにならないといけないなと改めて思うことができました。

 
今回シェンクワンを訪れて、新たな出会いがあったり、新たな発見や気付きがたくさんありました。色んな縁があって素晴らしい時間を共有できたことは何よりも嬉しかったことです。

 
そんな素晴らしい時間を通して、自分自身多くの刺激をもらったので、ここからまた次に向けて闘っていきたいと思います。

 ※注 初対面でもみんな友達。楽しい夜でした。

ではまた。

 

" It's up to you "

 
Renshi 

 - ブログ , , , , , , , , , ,